お客様の声 FEEDBACK

main_nahokyo_a.jpg

たくさん笑って幸せに包まれて

ナホコ&キョーコ様 (June 27, 2014)

にこにこ笑顔のキョーコ様を、まじまじと見つめては幸せそうなナホコ様がとても印象的で、それこそ直前インタビューにあった「楽しくて幸せまみれな人生」がこれから始まる!と思わせる挙式のお二人でした。直前インタビューと合わせてじっくりお楽しみください♡

直前の気持ち

「楽しくて幸せまみれな人生はいかが?」 ナホコ様

私は、家族(お母さん、お父さん、妹、そして母方の祖父母)にはカミングアウト済みで、むしろカミングアウトしないことの方が少ない人間です。だからキョーコさんと付き合うことなった時も、まず第一に家族に報告しました。「なんか付き合うことになった!」って。(笑)

実を言うと、キョーコさんは私にとって初めての恋人なのです。だから初め付き合うことになったときは、自分から話をふったくせにちょっとパニックになってしまいました。その節はごめんね?キョーコ。

キョーコさんはうちの家族にとっても受けが良くって、「ナホコがまともになった。」とむしろ感謝されているくらいです。おばあちゃんからも「キョーコさんを大切にせにゃだめよ?」と言い含められています。

ただうちの家族みんな「キョーコさんが、想像より(想像してた私の恋人像より)ずっと地味でびっくりした!」と、キョーコさんの地味さ加減については驚いたみたい。(笑)物欲が強くって、大ざっぱで細かい事気にできない、ポジティブな私と、物欲が薄~くって、ちょっと心配症でまじめで、少しネガティブなキョーコさん、この組み合わせはほんとに凸と凹がピッタリ。

キョーコさんはあんまり物事に動じなくって、私が奇天烈なことしてもあんまり動じずに、ちょっと嬉しそうに楽しそうに私のことを見ててくれます。こういう時、キョーコさんから大切にされてるなって、愛されてるなって感じます。私はおおざっぱで、細かいことをあんまり上手に気にしてあげられなかったりするけど、キョーコさんを生涯ずっと幸せで楽しく過ごさせてあげたいなって、そう思います。きっとそれならできるし、そうしてればきっと幸せだって思うから。

家族や友人たち、知り合いにも結婚することを祝ってもらって、今とても幸せです。結婚式でキョーコさんがあのかわいいウェディングドレスを着たら、どんなにかかわいくなるだろうって、それが今からほんとにほんとに楽しみ。でも、たまにちょっとキョーコさんに悪いことをしたのかなと思って、悩んでしまいます。

キョーコさんは、家族にはカミングアウトをしてませんでした。でも今回、一緒に住んでそして結婚することになって、いい機会だからとカミングアウトをしたのです。それでたまに家族とのことで悩む姿をみると、ごめんね、と思います。もしかしたら、自分がレズビアンだということ、一生家族に言わないでも済んだかもしれなかったのに、私と結婚することになって言うことにしてしまったから、経験しなくて済んだ悩みや葛藤を、私がもしかしたら与えているのかもしれない、ってそう悩むことがあります。

代わることはできないし、キョーコさんの決めたことをとやかくいうこともできません。 その代り、私と結婚してよかった!一生ずっとそう思ってもらえるくらい素敵な人生になるように、たくさん愛情を注ごうって思います。私と結婚すると決意してくれて、ありがとう。私と結婚して一緒にいると決めたこと、後悔させないし、生涯ずっと幸せでまみれさせてあげるからね!

「手作りゆびわと」 キョーコ様

ナホコちゃんから手作りゆびわと一緒に「結婚してください」と言われたのは、交通事故で入院している病院でした。2013年4月4日の3周年記念日でした。

その前からHappy Day Weddingsさんにスカイプで話を聞いたりしていましたが、しっかりはっきり言われたのはこれが初めて。もちろん、すぐに「はい」と返事をしたけど、仕事が休めないし、遠距離のため、実際問題いつになるかなあなんて思ってました。

でもその後、急に仕事がなくなり(笑)、一緒に住むことになり、結婚式が出来ることになり・・・、とんとん拍子に進んでいきました。仕事してたら休めて5日ぐらいしか無理だったろうけど、半月以上カナダに行くことも出来て、とてもラッキー(笑)もしも結婚がタイミングなら、向こうから転がり込んできた、そんな感じでした。

ナホコちゃんと一緒にいると決めた、結婚することを決めたことでよかったなあと思うことは、多分どこに出かけても一人や友達と行くより、ナホコちゃんと行くと楽しいってこと。

ナホコちゃんはどこに行ってもすごく楽しそうで、実際楽しく過ごせることが多いし、そんなに気分の上下がないあたしも一緒に楽しくなる。そんな人と一生一緒にいることを選んだこと、約束したことを上出来!とか思います。

一緒にいるとすごくよく笑ってると思う。一緒に住んで、嬉しかったのは、たまにナホコちゃんが本当に幸せそうに「ここにキョーコがいることがすごい幸せ」て言ってくれること。

Happy Day Weddingsさんに結婚式のことを相談し始めて一年以上たちました。最初はマリッジライセンスだけとか言っていたんだけど、出来るならって要望はどんどん大きくなり(笑)

Ustreamで配信したいとか急に言ったりしたのに、色々と聞いて頂いて、本当にありがとうございます。実はこれを書いている時点でまだこちらで機材のテストが終わっていないという(汗)まあなんとかなるでしょう。

初めてのカナダ、あきさん、こんさんに会えること楽しみにしています。

お二人のお名前(HN)を、お聞かせ下さい。

N:ナホコです!
K:キョーコです。

年齢をお聞きしてもいいですか?

N:28歳です!
K:43歳です

お付き合いされてどのくらいですか?記念日はありますか?

今の時点で、4年と5ヶ月ですね。記念日は4月4日と、6月28日です!4月4日は、2人が付き合いだした日で、6月28日は結婚記念日です。結婚するまで、毎月付き合った記念日をお祝いしてカードを書いて送りあってました。2人でケーキとロウソクと乾杯してましたね~。歴代のカードたちは保管してありますv今は毎月28日をお祝いしようってことにしてます。今月のお祝いも楽しみです!

カナダでの同性婚へ踏み切られたお気持ちについてお聞かせ下さい。

N:ずっと大切にするよって、キョーコさんに誓いたかったっていうのが初めだったと思います。そのあとすぐ、キョーコさんが交通事故で入院したりして…この人のそばにいて、ずっと幸せでいっぱいの人生にしたい!って思ったのが、更に結婚への気持ちに拍車をかけました。キョーコさんが幸せそうにしてると、私もとっても幸せな気持ちになるんです。

K:結婚しようとは思っていましたが、いろいろなタイミングが結婚に向けて収束していったという感じですかね。あれよあれよという間に、結婚していました(笑)。

挙式を終え、改まったお気持ち等ございますか?

N:改まった気持ちというか、改めて幸せだなぁと思うことはありますね。ただただ、なんてことない日々を、キョーコさんと笑いながら過ごしているだけなのですが、それがたまらなく幸せです。どんなに喧嘩をしても、機嫌が悪くてツンケンした日があっても、それは別れる原因には全くならない、っていう安心感があります。だってお互いどんな時も一緒にいるって誓ったので(笑)!だから関係性がすごい安定したな~って思います。泣いても笑っても、一緒にいられるっていう幸せ。喧嘩しても一日の終わりには、ベッドでこっそりごめんね?って言って仲直りです。そんな風に毎日なんてことなく一緒にいられる、これが本当に幸せだなぁって、しみじみ感じてます。

K:改めて、長く結婚生活を続けるための努力を試行錯誤しながらやっていこうと思っています。いつまでも、お互いを大切な存在として大事にしていきたいなと思います。

一番ロマンティックな瞬間もしくは、心に残った瞬間はいつでしたか?

N:結婚式の間、これ!っていうシーンは実はないんです。もう最中ずっとなんだか夢みたいで嬉しくてドキドキしてて…。でもとにかく、式の中で一番印象に残ってるのは、キョーコさんの幸せそうな顔ですね。想像以上に幸せそうにずっとニコニコしてて、本当に、あぁ結婚式を挙げてよかったなぁって思いました。ウェディングドレス姿のキョーコさんがむちゃくちゃかわいかったのも私的に最高に幸せでしたね(笑)!

K:思ったよりもすごく楽しくてびっくりしました(笑)。もう一回ナホコちゃんと結婚式してもいいかも、と思ったくらい楽しかったです。あの瞬間は、みんなでたくさん笑って幸せに包まれて、後から考えれば、神様にも祝福されていたような気がします。ナホコちゃんからのサプライズでストップモーションアニメをプレゼントされて、とても嬉しかった瞬間も心に残っています。

お写真撮影はどんなお気持ちでしたか?

N:なんかもう、わーい!イェーイ!って感じですごい楽しくって幸せいっぱいでした(笑)。けっこう撮影時間長かったと思うんですが、あっという間でしたね。ほんとうにもう楽しくって、今でも写真を見返しては、2人であの時はこーだった、この時はあーだった!て話していっぱい笑ってます。

K:なんかあっという間に撮影が進んでいって、でもすごい楽しかったです。いろんなポーズをとったりして、ちょっとだけモデルにでもなったような気分でした(笑)。今でも、写真を見るとその時の楽しかった記憶を思い出します。

未来のHDWを訪れて頂けますカップルの皆様に、メッセージやアドバイス等がありましたら、お願い致します。

N:周りへのカミングアウトとか、あとは諸々の準備とかきっと大変だと思うのですが、絶対に一生の宝物になると思います。もし結婚しようかな、どうしようかな、と悩んでいるなら、思い切って結婚しよ!ってしてみると案外楽しいですよ、きっと!

K:結婚式は面倒くさいなぁって実は思っていました。でも、実際にやってみたらすごく楽しくて幸せな気分になりました。式を挙げるということは日本では法的効力はないですが、ある意味、異性婚に近い約束事として2人を強く結び付けてくれるものだと思います。お互い本当に長く一緒にいようと思えるなら、良い選択ではないのでしょうか。

その他コメント、メッセージがございましたら、お願い致します。

N:カナダでは、アキさんコンさんお豆ちゃん初めたくさんの素敵な人に出会えて、本当に素敵な時間を過ごすことができました。次はこの幸せを、自分の家族にも届けたいなと思います。自分という人間として生まれて、そしてキョーコさんという最高の妻が得られて、私の人生は最高です!

K:英語を覚えてもう一度カナダに行きたいです。そしてまたアキさんコンさんお豆ちゃんと一緒に、美味しいごはんを食べることが出来たら幸せだなと思います。

お客様情報

Name : ナホコ&キョーコ

Website :

Happy Day Weddingsよりメッセージ

ナホコ様、キョーコ様、お二人のご結婚、心よりお祝い申し上げます。そして、インタビューにご協力下さいまして、本当にありがとうございました!

お二人の直前インタビューには、お互いのお名前が何度も何度もでてくるんです。そのとっても可愛いお二人!という印象は、バンクーバーでお会いした時も変わりなく、お互いへの愛がお二人の周りをずっと飛んでるという様なカップル様でした。

お二人は、キョーコ様が事故に遭われたため挙式を一旦延期され、ナホコ様は遠距離を足しげくお見舞いに通われて絆を深めて来られました。傷の回復後、遠距離を解消され同じ屋根の下、スカイプご相談を再開出来ました時は、幸せそうなお二人を見てとっても嬉しかったのを覚えています。

「キョーコさんが幸せそうにしてると、私もとっても幸せな気持ちになるんです。」とおっしゃっるナホコ様。挙式の日、そのご様子をたくさん目撃しましたよ〜。ふふふ。にこにこ笑顔のキョーコ様を満足げに見つめているナホコ様、幸せがいっぱい伝わってきました。お写真撮影では、ナホコ様がキョーコ様に嬉しくてキスばっかりしてしまうので、キス以外の写真も撮らせて下さ〜いとリクエストが出る位でしたね〜。大好きで嬉しくて仕方ないという喜びあふれる挙式の一日でした。

ご家族へのカミングアウトで悩んでおられるご様子もみられましたが、今はどうしておられるでしょうか。挙式で経験した幸せをご家族へも届けたいとおっしゃるナホコ様、お互いを大切な存在として大事にしていきたいとおっしゃるキョーコ様、お二人がともに歩まれる日々を重ねていく事で、お二人の幸せが、ご家族へも届きます様、心から祈っています。

ナホコ様、キョーコ様、改めましてお二人のご結婚、おめでとうございます!挙式の日のキョーコ様の穏やかなニコニコ笑顔、それを目を細めて見つめる幸せいっぱいのナホコ様の姿が忘れられません。お二人一緒に、楽しくて幸せいっぱいな人生をずっと歩まれますように祈っています!

お客様の写真を集めたスペシャルアルバムができました★
@akihdw からのツイート