お客様の声 FEEDBACK

ringo_danna.jpg

道が開けた感じがした

りんご&旦那様 (January 4, 2007)

2007年一番にご結婚されましたお二人、りんご様と旦那様のお客様インタビューです!

2007年1月4日(木)、雨の多い1月には本当に珍しくピッカピカの奇跡のようなお天気の下、お二人の挙式が静かに執り行われました。挙式の思い出をお二人のお言葉でお聞かせ下さいます。

「直前の気持ち」と合わせて、インタビュー記事をどうぞ!!

直前の気持ち

旦那様

この段階に来ても旅立つ準備を全くしてない!(苦笑)
必要なものも全部揃っていません。
旅行計画から一転して海外挙式計画に変わったのでバタバタです。

忙しさのあまりゆっくり考える時間を持てないけど、
いつもと同じ二人のままなんで、そのまま自然に式を迎えられそうです。

りんご様

最初からこうなることはビジョンとしてあったから、
特にビックリとかはないけど、あまり実感がないな・・・。

でも、新しいことや新しい居場所、新しい自分が楽しみです。

お二人のお名前を、お聞かせ下さい。

りんご、旦那様

年齢をお聞きしてもいいですか?

二人とも25歳です。

お付き合いされてどのくらいですか?記念日はありますか?

もうすぐ2年です。
でも友達期間は長い、たぶん10年ぐらい。

誕生日も忘れるくらいだから記念日は無い。
1月4日の結婚記念日は忘れないように頑張ります。(苦笑)

カナダでの同性婚へ踏み切られたお気持ちについてお聞かせ下さい。

海外旅行に行きたかった
→ ついでに結婚もいいんじゃない
→ 結婚できる所は?
→ カナダじゃん!

以上。

挙式をし、法的に結婚をしたカップルとなったお気持ちをお聞かせ下さい。

「これで誰にも文句を言われず一緒にいられる」と旦那様。
りんごは…「収まる所に収まった」感じです。

挙式中で一番ロマンティックな瞬間もしくは、心に残った瞬間はいつでしたか?

旦那様は「誓いの言葉」。
りんごはリハーサルの時の教会の雰囲気が感動だったのだけど、挙式中でって限定すると、「退場する時」音楽が鳴り始めた瞬間、道が開けた感じがしたから。

初めての写真撮影はどんなお気持ちでしたか?

旦那様は「花嫁が撮影されているのを見ているのが楽しくてしょうがなかった」
りんごは自分がカメラを撮りたくてしょうがなかった(笑)カメラを手放しちゃいけません。

これから挙式をお考えのカップルの皆様に、メッセージやアドバイス等がありましたら、お願い致します。

式の準備は時間に余裕を持っていた方がいいです。
1ヵ月間はかなりハードでしたし、相手にも迷惑がかかります。
思いつきでしちゃいけないものだと反省しました。(笑)
綿密でお願いします。

その他コメント、メッセージがございましたら、お願い致します。

お二人には本当にお世話になりました。
お客様ではなく一人の人として接していただくことで本当のサービスを受けられました。
顧客満足度No.1です☆

結婚には反対派のりんごでしたが完全にノックアウトされました。

お客様情報

Name : りんご&旦那

Website : Applechart

http://applechart.noor.jp/

Happy Day Weddingsよりメッセージ

りんご様、旦那様、お二人のご結婚、心よりお祝い申し上げます。そして、インタビューにご協力下さいまして、本当にありがとうございました。

スピード感が勝負!といった感じのお二人の挙式プランニングでしたね。ふふふ。けれど、沢山のよい思い出ができたようでした。りんご様の心に残ったリハーサルは、私の心にもしっかりと残っています。何か、とても神聖な空気が流れた、そんなリハーサルでしたね。写真撮影には終始シャイなご様子の旦那様でしたが、アルバムでのお写真の出来は堂々として素晴らしかったですね!

どうぞ素敵な愛を守って、お互いを大切にお過ごし下さいますように☆ご結婚、本当におめでとうございます。お二人の輝かしい未来へのご多幸を心よりお祈り申し上げます。

お客様の写真を集めたスペシャルアルバムができました★
@akihdw からのツイート